あるまじろ日記

武装はそこそこに、ちいさいもの、です。

なんにもない日でもない

インプットばかりしていると溢れてしまうからブログを書いたり短歌を作ったりしていたのですが、こんなにも遠ざかってしまうということは、忙しない日々の中たいした学びも気付きもなく生きているのかしらと思うと残念な今日この頃です。感情の浮き沈みの幅が小さくなったように思っていて、それは大人になったからだと言い聞かせていたけれど、結局のところ感受性が貧しくなっているだけなのかもしれない。受け止めすぎだからもう少し受け流しなさい、という言葉を受け止めすぎてしまったのか。

 

新幹線でチョコレートをかじりながら帰宅中。10日間も家を空けたのはここ数年では初めてなので、小さな観葉植物たちが元気かどうか心配です。あと帰ってからの洗濯祭り。浴室乾燥機がなければ生きていけない。

 

10日間も会えなかったひとの顔が見られるので声が聞けるので、明日もがんばって仕事に行きます。