あるまじろ日記

武装はそこそこに、ちいさいもの、です。

眩しくて 切なくて

安心しきっていたのか、

ほんとうに揺らいでいたのか、

チョコレートをもうずっと食べていないことにも気づかないくらい

毎日追い立てられたり、甘やかされたりいそがしくって、

こんなにも会わなくて

こんなにも考えなかったことはなかった


そう気づくまで心から楽しんでいたのです

怒涛のように過ぎていくこの日々を

あなた以外の人とずうっと一緒にいる日々を


そんなことでざいあくかんなんておぼえてたらいきてけないわ